ラクティス 値引き

「使い勝手の良い気が利く車として評価の高い、人気のラクティスの値引きを引き出すには?」
営業マンに誘導されず安く購入する方法をお探しなら、当サイトの情報が少しはお役に立てそうです。

ラクティスの値引き交渉で新エコカー補助金・減税額は一緒に考えない!

トヨタラクティスの新エコカー補助金10万円(2012年4月2日申請受付開始)と、延長が予定されている新エコカー減税が、
現行と同一内容であればグレードによって違いますが、ラクティス 1.3G“SMART STOP Selection”を例にしてみると、

自動車取得税約53,800円+自動車重量税約33,800円+翌年の自動車税17,000円=エコカー減税優遇総額104,600円となり
新エコカー補助金10万円と合わせれば、204,600円ものラクティスの値引きを受けたような非常に買いやすい状態になります!

が!営業マンに誘導されないよう、この金額はラクティスの値引きとは一切関係がないことを強く認識しておいてください。

ラクティスの値引き目標は?

ラクティスの値引き額は、車両本体値引き15~20万円が目標値引き額となり、購入時期が年度末決算期ならプラス3~5万です。
さらにプラスアルファで、2割引き程度のディーラーオプション(DOP)サービスを引き出して欲しいと思います。

ラクティスの値引き交渉セオリー:見積書は2パターン作成してもらう!

まずトヨタディーラーでラクティスの見積もりをしてもらうわけですが、このとき「下取り車なし」と「下取り車あり」の
2パターンで見積書を作成してもらってください、普通は見積書の項目に下取り価格が記載されてはいるのですが、

ラクティスの値引き額を下取り価格に割り振る可能性の排除と、営業マンへ値引き重視を意識させることが目的です、
これによりラクティスの限界値引きに近づき、トヨタディーラーによる愛車の下取り価格が明確になりますので重要ですよ!

ラクティスの値引き交渉は心理戦です!ただし対応は丁寧に、そして要求するところは遠慮なく!

ラクティスの値引き交渉セオリー:トヨタディーラーの店舗を複数回る

営業マンから2通の見積書をもらう重要性が分かりましたので、次はラクティスを販売するトヨタディーラーへ出掛けるわけですが、
なるべく多く競合する販売店を回ってください!という、合いみつの話は多くのオーナーが理解し実践していることですよね

ここで競合車種との比較交渉をメインに行ってしまうのは、ラクティスの値引き交渉としては得策ではありません、
営業マンにラクティス購入の本気度が低いと見られますから、本当に迷っているなら別ですがオススメしません!

例えばラクティスとフィットで、本当に迷っていても交渉終盤までは黙っているのがベストですが
これを交渉材料とするなら、『自分はラクティスが大本命なのだが、フィットと家族で意見が分かれている状態で、
決着は値引き額が一番大きい車の購入という話になっている』というような方向で話すのが良いですね

販売店回りは、ラクティスを販売しているディーラーを最低2店舗、可能なら3店舗以上回って頂くことを提案します、
仮に6店舗回った場合は、その中からラクティスの値引きに前向きな販売店3店舗に絞り値引き交渉を継続してくださいね。

ラクティスの値引き交渉セオリー:愛車の価値を知り笑顔で売却しましょう!

ここまででラクティスの値引き額は、車両本体に関しては限界値引き価格まで下げることが出来ましたが、
有利な条件でラクティスを購入するためにもう1つ重要な、愛車を最高の価格で手放すというステップが残っています

ディラーの掲示した下取り査定額は分かっていますから、あとは愛車の買取り価格の相場が分かれば良いですよね
全国的なネットワークを持つ査定専門業者と多く提携している、自動車の一括査定サービスを利用するのが便利でお得です。

なぜなら競売状態で愛車の価格がつり上がる仕組みなので、予想以上に高額の買取りをしてもらえるからです!

お試し気分ではなく、真剣に愛車の高額買取りが目標なら、無料一括査定サービスの老舗であるカービューがベスト!
参加している買取業者の数も圧倒的で、利用実績は300万以上、海外の自動車関連事業者へも情報発信をしており
世界41メーカー788モデルの車の買取り価格が分かるという、無料一括査定サービスでは決して無視できない存在です。

さらに可能な限りお得を追求するなら、楽天スーパーポイントが貯まる楽天オートも併用し欲張ってしまいましょう!
あとはディーラー下取り価格、カービュー、楽天オートの中から最高額の査定会社に愛車を売却して頂ければOKです。

愛車を下取り査定額より高値で買取してもらうには?楽天オート

3分程度の入力で、自宅のPCから無料で自動車の一括査定が簡単に手配できますので、利用しない手はないですよね!

車を下取りしてもらうにせよ買取りしてもらうにせよ、ディーラーの車の下取り価格と比較できる武器があることで、
自信を持って営業マンと交渉に望めますので、あなたに有利な条件で新車購入をすることが可能になりますからね!

【トヨタ ラクティス 値引き】
<北海道><東北>青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島<関東>東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木・群馬
<甲信越>山梨・新潟・長野<北陸>富山・石川・福井<東海>愛知・岐阜・静岡・三重
<近畿>大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山<中国>鳥取・島根・岡山・広島・山口<四国>徳島・香川・愛媛・高知
<九州>福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島<沖縄>